カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
注目キーワード
RSS
 
HOME > トルマリン
和名を『電気石』と呼ぶように、その両端にプラスとマイナスの電極をもち、加熱することにより静電気を帯びます。 古くからさまざまな民族の間で、神聖な儀式にはもちろん病気の治療にも用いられてきました。 この電気的な性質を発見したのは、アムステルダムの宝石商人といわれています。 日なたに置いてあったトルマリンが埃を引きつけているのを見て宝石商人たちは、その石をタバコの灰を吸い取るのに使用したと伝えられています。 埃を引きつけていたのは、この石が和名で『電気石』と呼ばれるほどの静電気です。 また、トルマリンに多く含有されたナトリウム、マグネシウム、アルミニウムは、金属をイオン化する特性が強いため、マイナスイオンが発生するといわれています。 また、キャッツアイ効果をみせるものや、パーティーカラー変種がみられることがあります。 パーティーカラーには、2色の『バイカラー』と3色の『トリカラー』があり、結晶を輪切りにした場合も多色性をみせます。

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜3件 (全3件)

ピンクトルマリン

ピンクトルマリン

1,500円(税込)
在庫 1個
ピンクトルマリン

ピンクトルマリン

1,300円(税込)
在庫 1個
ピンクトルマリン

ピンクトルマリン

1,500円(税込)
在庫 1個

1件〜3件 (全3件)

ページトップへ